menu

施工事例

sekoujirei

手洗い器を新設!好きなデザインを組み合わせたこだわりのトイレ

【 住居データ 】
・築年数:15年
・タイプ:戸建て
*1階トイレ
・既存の状態:タンク式トイレ
・メーカー:リクシル(便器)、TOTO(カウンター手洗い器)
・商品名:サティスS(リクシル)レストルームドレッサー(TOTO)
*2階トイレ
・既存の城代:タンク式トイレ
・メーカー:パナソニック
・商品名:アラウーノS141

【 価格データ 】
*1階
・商品価格:42.4万円(メーカー希望小売価格:58.8万円)
・工事費:21.3万円
*2階
・商品価格:15.8万円(メーカー希望小売価格:24.7万円)
・工事費:8.6万円

・トータルの費用:88.1万円
・工期:3日間

【 ポイント 】
・かわいいラウンドボウル手洗い器を新設
・タンクレストイレでお掃除ラクラク
・アクセントクロスでおしゃれなトイレ空間

【 担当者のコメント 】
戸建て住宅の1、2階のトイレリフォームをお任せ頂きました。
1階のトイレは、奥様念願の手洗い器別のトイレ空間にしたいとのご要望だったので、ドアのデッドスペースから算出して、小さめの手洗いボウルを
新設できました。通常は、トイレの給水を分岐して手洗い器を設置できる1dayリフォームをお勧めするのですが、すっきりしたカウンターデザイン
がお好みだったので、隣の洗面室から給水を配管しています。
便器はシルエットがきれいなリクシルのサティスS、手洗いボウルとカウンターはTOTOのレストルームドレッサーを採用しています。

丸みのあるベッセルボウルがかわいい印象ですね。水栓も自動水栓で機能重視。
いろいろなメーカーのデザインを組み合わせることで、お気に入りのトイレ空間が実現しました。


アクセントクロスは、石目調のタイル柄にダークブラウンがおしゃれですね。淡いブラウン系のクッションフロアとの相性も抜群です!


2階のトイレは、スペースが限られていて、さらに便器の下部に配管スペースがあり、タンクレスとトイレの選択も限られていました。
すぐ横に洗面スペースもあったので、あえて手洗い器は設けず、タンクレストイレですっきりした空間に。


お客様のご希望は、Panasonicのアラウーノ。泡によって尿ハネを防ぎ、洗い流すたびに2種類の泡とパワフルな水流でしっかりお掃除します。
こちらもグレーのアクセントクロスで、スタイリッシュなトイレ空間になりました。

【 工事前の様子 】

TO TOP