menu

施工事例

sekoujirei

トイレに壁パネルを設置!清潔感のあるトイレ空間に


【 住居データ 】
・築年数:35年
・タイプ:マンション
・既存の状態:壁紙
・メーカー:アイカ
・商品:セラール(メラミン不燃化粧板)
※トイレ本体は既存のままですが床工事の為の脱着費用も含みます

【 価格データ 】
・トータルの費用:15.8万円
※新規、紙巻き器とハンドグリップ(TOTO)の設置費用を含む
・工期:2日間

【 ポイント 】
・汚れやすい部分にアイカの壁パネルを設置
・ハンドグリップと紙巻き器を新設
・ドアはダイノックシート貼りで新しく

【 担当者のコメント 】
洗面室の内装工事に伴い、トイレの内装も一新することになりました。
特に汚れやすい部分は、お客様のご希望だった壁パネルを設置し、お掃除しやすい清潔感のあるトイレを実現できました。

全体的に白を基調とした内装ですが、パネルは石目調、シルバーの入ったウェーブ柄のクロスなど、すっきり洗練された雰囲気で仕上げています。
新しく設置したカウンタータイプの紙巻き器とハンドグリップの木目がアクセントになっていますね。

 

アイカのセラール(メラミン不燃化粧板)は色柄も選べるキッチンパネルです。
厚みが3㎜くらいある丈夫なパネルで、表面がつるっとしているので、汚れがついても落としやすくお掃除簡単。
こちらは光沢のあるパールががかった石目調を選ばれていて、とても重厚感のあるデザインです。
(アイカ セラール FQN1716)


トイレのドア枠に少し段差があり、不安を感じておられたので、樹脂製の見切り材で段差を解消しています。
ドアはの劣化も気になっていたので、表面はダイノックシートで上貼りし、ドアハンドルも新しいものに交換しています。

トイレと脱衣所の照明は、人感センサー付きのLEDダウンライトに交換。
トイレの照明と換気扇のスイッチの位置も変更しています。

床材のクッションフロアと壁紙は洗面室と同じものを採用し、統一感のある水廻り空間に。白い空間が新鮮で、より清潔感を感じます!

 

【 工事前の様子 】

 

TO TOP