menu

施工事例

sekoujirei

バリアフリーに配慮したマンションユニットバスリフォーム

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01a

【 住居データ 】
・築年数:49年
・タイプ:マンション
・既存の状態:ユニットバス・隅付便器・洗面化粧台

【商品データ】
・ユニットバス:TOTO マンションリモデルバスWG(1116サイズ)
・トイレ:TOTO ネオレストDH2
・洗面台:トクラス EJ

【 工事データ 】※参考価格(税込み)
・価格:150~200万円(電気・内装工事含む)
・工期:6日間

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01b

【 ポイント 】
・ユニットバスを30cm広いサイズに入替え
・トイレと洗面室の間仕切り壁を撤去
・バリアフリーに配慮した設計、プランニング

【 担当者のコメント 】
骨折をしてから浴槽のまたぎが怖いとお聞きしていましたので、またぎの少ないユニットバスをご提案。もともとのユニットバスはシャワー室のようなサイズでしたので30cm広くなるようプランニングしました。
洗面室の入口からの動線に配慮し、トイレ / 洗面室の壁も撤去しています。
浴室内の手すりはお客様と動作を確認しながら配置を計画しました。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01c

ユニットバスは1116サイズにサイズアップしています。
以前のものが0716サイズだったので30cmほど広くなっています。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01d

浴槽の出入りのためにL型の手すりも取付けています。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01e

トイレ・洗面台・お風呂とスムーズに行き来ができるよう動線に配慮しました。
洗面室の照明は人感センサー付きに交換し、入ると灯りが自動的に点灯します。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01f

トイレは向きを変え、壁を撤去。タンクレストイレにすることで広く使えるようになりました。
商品はTOTO ネオレストDH2です。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01g

立ち座りをサポートするハンドグリップ、手かけにもなる紙巻器も設置しています。

川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01h

洗面台はトクラスのEJ。人工大理石のボウルでありながらお手頃価格の洗面化粧台です。

【 工事前の様子 】
川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01i川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01j
川崎市麻生区にあるリフォーム・リノベーション専門店|リフォーム工房アントレのマンションバリアフリーリフォーム事例写真01k

TO TOP