menu

施工事例

sekoujirei

高級感あるデザインと清掃性の良い浴室へグレードアップ

 

【 住居データ 】
・築年数:10年
・タイプ:一戸建て(ALC)
・既存の状態:タイル在来浴室

【商品データ】
・浴槽:TOTO ネオマーブバス1600サイズ
・壁パネル:アイカ セラールバスパネル
・床パネル:東リ バスナリアルデザイン
・床タイル:LIXIL サーモタイル グランリベルタ
・タオルバー:WYNK(ウィンク)
・照明器具:オーデリック

【 工事データ 】※参考価格(税込み)
・200~250万円(解体撤去処分工事含む)
・工期:22日間

【 ポイント 】
・お掃除しやすくヒヤッとしない床パネルをセレクト
・表面がツルツルしていてお掃除がしやすい壁パネル
・透き通るような光沢の人工大理石浴槽

【 担当者のコメント 】
お子様の成長と共に、浴槽も変えつつ全体的にお掃除がしやすくて温かみのある浴室へのリフォームがご希望でした。以前はタイル張り浴室だったため、冬場は寒いことに加えてとても滑りやすく、目地のお掃除も大変だったご様子でした。上品で高級感と温もりのあるベージュ系で、かつお掃除がしやすいバスルームに仕上がりました。

【工事後の様子】

壁パネルは鏡面加工が美しいアイカのセラール バスパネル。こちらのお色は優しいピンクベージュ系のFYA1982ZMN。鏡面仕上げのため、表面がツルツルしていてとてもお掃除がしやすくなります。
オーデリックのシンプルなスクエア照明が映り込み、幾重にも反射してなんとも美しいですね。

浴槽はTOTOのネオマーブバス1600サイズ。透き通るような光沢のある美しい人工大理石浴槽は高級感を醸し出します。

既存のサウナルームはそのままに、壁パネルと洗い場の床を張り替えました。タオルバーはオランダ製のWYNK(ウィンク)。シャープだけれど丸みのあるデザインが洗礼されたバスルームにぴったりです。浴槽のたて手すりはTOTOのI型600㎜タイプ。

洗い場床材は東リのバスナリアルデザインのBNR3103。バスルームの高級感を演出すると共に、ヒートショック軽減、防滑性、水はけ性、クッション性に優れています。石目調のデザインがとてもスタイリッシュですね。

浴槽周りのタイルはLIXILのサーモタイル グランリベルタのIFT-630/GRT-32。大空間にぴったりな600×300と大型なタイルは高級感と滑りにくさを兼ね備えています。

 

【工事前の様子】

TO TOP