menu

施工事例

sekoujirei

マンション ユニットバス 1216→1416へ 洗面台もTOTOオクターブで10cmサイズアップ


【 住居データ 】
・築年数:34年
・タイプ:マンション
・既存の状態:ユニットバス
・メーカー:TOTO
・商品名
—マンションリモデルバス1416
—化粧洗面台オクターブ間口100cm

【 価格データ 】※10%税込
・価格
—浴室 73万円(メーカー希望小売価格149.1万円)
—洗面台 32.2万円(メーカー希望小売価格53.1万円)
・工事費(内装工事含む)
—浴室工事:42.2万円
—洗面室工事:31.8万円
・トータルの費用
—浴室:115.2万円
—洗面室:64万円
・工期:8日間

【 ポイント 】
・浴室は壁の位置をずらし、1216から1416へサイズアップ
・浴室ドアは通路幅がとれる2枚引戸を施工
・洗面スペースも間仕切り壁を取り払うことで90㎝から100㎝にサイズアップ
・大きすぎた洗濯パンはサイズに既存サイズに合わせ小さいものを設置

【 担当者のコメント 】
ユニットバスのリフォームと、洗面台と周辺のランドリースペースのリフォームをお任せ頂きました。
浴室、洗面台ともにサイズアップをご希望ということで、入念な現場調査を行い、浴室は壁の位置をずらし、洗面台は壁を取り払うことでサイズアップさせることをご提案いたしました。

浴室のドアは条件が合ったので2枚引戸を設置することができました。

洗面室は間仕切り壁を取り壊すことで、スペースを無駄なく有効的に作り変えることでスムーズな動線となり、見た目もすっきりとした快適な空間に生まれ変わりました。

洗面室の床は、サンゲツのフロアタイル・WD716(フローリング調)を施工しています。






【工事前の様子】

TO TOP