menu

施工事例

sekoujirei

床暖房のあるLDKフローリングとキッチンリフォーム

【 住居データ 】

・築年数:25年
・タイプ:戸建て住宅
・既存の状態:システムキッチン
・メーカー:リクシル
・商品名:アレスタ
・サイズ:I型 2550mm

【 価格データ 】
・価格:60.5万円(メーカー希望小売価格:110.5万円)

・工事費:27.8万円(キッチン工事のみ)

・その他工事費:128.7万円 ※床暖房・フローリング・内装工事含む

・トータル費用:217万円(税抜価格)

・工期:21日間


【 ポイント 】

・状態のよいタイルはそのまま残してキッチン本体を交換
・LDに電気式床暖房を設置
・廊下のフローリングも貼り替えてバリアフリーに

【 担当者のコメント 】

奥様お気に入りのキッチンタイルが、とても綺麗な状態だったので、既存タイルを残したまま、キッチン本体のみを入れ替えさせて頂きました。
形状の違うレンジフード周りのタイルも、違和感なく綺麗に残して収まりました。


新しいキッチンは、LIXILのアレスタを採用。フィルターのお掃除をほとんどしなくてすむ『汚れんフード』で、お手入れもぐっと楽になります。比較的新しいIHコンロも再利用しています。


ワークトップは人工大理石、シンクはステンレスを選ばれ、シンクの両側で調理や配膳スペースを確保できるよう、シンクの位置にこだわりました。


LDKフローリング貼り替えに合わせ、電気式床暖房を設置させて頂きました。ガス温水式に比べて、設備投資が少なく、工期も短く済むので、リフォームにはお勧めです。
フローリングは、木目が美しく、赤みがかった高級フローリング、チークの突き板で、経年変化が楽しめます。


一階廊下も同じフローリング材を上貼りしました。
以前、水廻り工事をさせて頂いた際に、フローリング工事を見据えて、床高を調整させていただいたので、今回は段差が解消され、バリアフリーに仕上がりました。
リビングやトイレの入り口ドアの段差や敷居(くつずり)もフラットになり、建具も工夫して、違和感なく綺麗に収まりました。


コンセント位置は、家電や家具の位置に合わせて隠蔽し、スイッチ類は大きいボタンに変更。切替可能な床暖房のコントローラーは、使いやすい位置に設置しました。


LDKの壁紙は、ベージュ系ストライプ柄の織物調、廊下の壁紙は横目の塗り壁風を選ばれました。


以前から気になっていたという、階段手すりの剥がれも、木目柄のダイノックシート(3M)を貼ってお悩み解消。
水廻りリフォームから始まり、今回のリフォームまで、大掛かりな工事になりましたが、トータルでご納得頂けるリフォームになり、お客様には大変気に入って喜んで頂きました。

TO TOP