menu

施工事例

sekoujirei

奥行の浅い洗面化粧台をリフォーム

 

【居住データ】
・築年数:40年
・タイプ:木造戸建て
・メーカー:パナソニック(洗面台)
・商品名:シーライン
・メーカー名:ノーリツ(ミドルキャビネット)
・商品名:ソフィニアクリエ

【価格データ】
・工事費:32.2万円(税込) 内装工事含む
・工期:2日間

【ポイント】
・奥行の浅い洗面台スペース
・収納の使い勝手をよくしたい
・既存サッシとミラーを考慮したプラン

【担当者のコメント】
築40年の老朽化した洗面台の交換と、使い勝手をよくしたいとのご依頼を頂きました。洗面台を設置する奥行がD450と狭く、両サイドに浴室とトイレの入口があるため薄型のPanasonic「シーライン スリムD450」をご提案させて頂きました。カウンター幅が現場でカットできるため空間にぴったりの長さに対応することができます。

 

《after》

高さH815のカウンターにすることで姿勢がラクになりました。

薄型カウンターは室内が広々使えて狭小スペースにぴったりです。カウンターとボウルが一体型になり継ぎ目や隙間がなくお掃除もカンタンです。

洗面所はどうしても濡れたものや細かいものを出しっぱなしにしがちな場所。  使いやすい収納が増えたことで在庫管理もしやすくお掃除も楽になったと喜んでいただきました。

 

ノーリツのソフィニアクリエのミドルキャビネットは10センチ刻みで幅をオーダーメイド可能。

無駄なデッドスペースを作りません。

 

《before》

 

 

TO TOP