menu

施工事例

sekoujirei

玄関の寒さ対策にも!断熱仕様のリシェント玄関ドア

 

【住居データ】
・築年数:30年
・タイプ:木造一戸建て

【商品データ】
・玄関ドア:LIXIL (TOSTEM)リシェントG15(親子ドア)

【 工事データ 】※参考価格(税込み)
・トータルの費用:~50万円(ドア処分費含む)
・工期:1日間

【ポイント】
・断熱仕様の新しいドアで寒さ解消
・色は明るく落ち着きのあるポートマホガニー
・縦スリットで明るい玄関に

【担当者のコメント】
おつもリフォームをお任せいただいているお客様から、木製玄関ドアの劣化が気になり、玄関ドアを新しく交換したいとご相談をいただきました。
リクシルのリシェント玄関ドアは、外壁を痛めることなく、たった1日でリフォームができます。玄関ドアが変わると、お家の印象もぐっと良くなりますね。
デザインは、縦長スリットで適度に採光を取り入れられるG15型を採用。少し赤みがかったポートマホガニー色は、落ち着きのある明るい印象にしてくれます。
マットブラックの取っ手がアクセント。アントレでも大変人気のあるデザインとカラーです。
玄関空間の寒さも解消したいとのことだったので、断熱仕様タイプをご提案させていただきました。

開口部の断熱性をよくすることで、室内の温度を逃がさず、お部屋と玄関の温度差を軽減することが大切です。

あっという間に機能面、防犯性もアップした玄関ドアリフォームになりました。

【 工事前の様子 】

 

TO TOP