menu

施工事例

sekoujirei

温もりと高級感のイクタ銘木フロア

 

【 住居データ 】
・築年数:40年
・タイプ:マンション(メゾネットタイプ)
・既存の状態:フローリング

【商品データ】
・フローリング:イクタ銘木フロアシルク(ブラックチェリー色2P)
・リフォーム框取り付け

【 工事データ 】※参考価格(税込み)
・~50万円
・工期:3日間

【 ポイント 】
・隣接する部屋の既存フロアと馴染みの良い色合わせ
・温もりのある銘木フロア
・下地調整をしてフロア段差を解消!

【 担当者のコメント 】
床下地の劣化とともに不陸(床面が歪んで凸凹していること)が発生しており、経年数もあることから
フローリングの上張り施工のご依頼を頂きました。隣接するキッチンや洗面所のフローリングカラー
との兼ね合いも解消しつつ、既存家具とも調和のとれたイクタ銘木フロアをご提案させていただきました。

 

【工事後の様子】

チークやマホガニーと並ぶ銘木として古くから高級家具材として使われており、木目は細かく滑らかで、使い込むほどに深みを増す紅褐色へと変わります。

上品で落ち着いた飴色の色合いと光沢が特徴です。

 

【工事前の様子】

TO TOP