menu

施工事例

sekoujirei

[紫×黒]洋室をエレガントゴシックにアップデート

【 住居データ 】
・築年数:25年
・タイプ:戸建住宅
・既存の状態:洋室(カーペット)

【 商品データ 】
・フローリング:DAIKEN ハピアフロア(石目柄ネロマルキーナ柄)
・クロス:sangetsu TH30379 、 TOKIWA TWP1092

【 工事データ 】※参考価格(税込み)
・価格:~50万円(内装工事含む)
・工期:3日間

【 ポイント 】
・紫と黒を使ったエレガントゴシックテイストの洋室に
・黒の大理石調 鏡面仕上げのフローリング
・ドアは交換せず、塗装でコーディネート

【 担当者のコメント 】
洋室をエレガントゴシックテイストにしたいとのことでリフォームをご依頼いただきました。
紫と黒をベースにコーディネートすることになり、床には高級感のある黒の大理石調のフローリングをご提案。
ドアや巾木・窓枠等はまだきれいな状態だったので、交換はせずに黒く塗装することで全体とコーディネートしました。
イメージ通りの素敵なお部屋になったと喜んでいただきました。


紫×黒のエレガントゴシックコーディネート


床はDAIKENのハピアフロア(石目柄ネロマルキーナ)。
高級感のある大理石調の鏡面仕上げフローリングです。


壁クロスはTOKIWA(TWP1092)。
エレガントな雰囲気を出すために、単色ではなく柄クロスをご提案しました。


ドアや巾木などは黒に塗装。
新しいものに交換せずに、塗装だけで全体とコーディネートできました。

【 工事前の様子 】

TO TOP