ウッドショックの影響について

昨今、ニュースにもなっているウッドショックですが、
リフォーム業界においても木材価格の高騰・供給不足が懸念されています。

建材メーカーの「ダイケン」は6/21よりフローリングの一部製品に価格改定(値上げ)があります。
※値上げ額はフローリング1ケースあたり約1,700円(税込み)です。

今後も状況によってはメーカーの資材、木材価格の値上げや、
資材、材木の供給不足の影響を受ける可能性がございます。

当社では現時点では予定していた工事が遅れる、
工事が止まるなどの影響は出ておりませんが、
着工時期・工期の遅れ、材木・建材資材の価格上昇による
リフォーム費用が高くなるなどの影響が出る可能性もございます。

予定している工事に影響がある場合は担当者よりご案内させていただきます。