大谷石を見てきました

カテゴリー:

こんにちは、AZUです。
先日のお休みに少し足を伸ばして栃木県に行ってきました!

栃木の王道?の日光などは人が多いイメージだったので
あまり聞いたことのなかった宇都宮市からすぐそばの大谷資料館に行ってみました♪

大谷石は住宅の外壁や石壁によく使われていて、麻生区でもよく見かけますね(^^)

大谷町には大谷石が北西に5キロ、南北に10キロも分布しているそうで、
どこを見ても大谷石の山がたくさんありました!

期待に胸を膨らませて大谷資料館に到着!!!


・・・あれ? 意外に小さいぞ・・・?

大谷石の山々は大きいのに資料館自体はすごく小さい!
少し残念に思いながら入館すると・・・・

 

広い!!!! でかい!!!! 神秘的!!!!

資料館の中は地下炭鉱跡地になっており、地下30m 広さ20,000㎡にも及ぶ場所でした。
歴史は深く、約70年かけて手彫り→機械化しながら採石された場所でした。
現在は、アーティストのPV撮影や展示会、結婚式などにも使われているそうです!

採石場所によって大谷石の風合いも様々でうっとりとしてしまいました(^^♪


大谷石は今も石壁や内装のアクセントなど様々なところに使われているので
今後のお仕事でも関われたらうれしいなと思う出来事でした♪

 

ではでは!