遅すぎる事はない…!?

カテゴリー:

こんばんは。ねGです。

ねじー→ふじー、という説がありますけど。

内緒です笑

40を過ぎての建築士受験をあらためて志ざし、通学するのもケチったワタクシはひたすら独学で。

そう、ワタクシ何故か「インド哲学科」出身であり、バイトからこの業界に入ったいわゆる「現場叩き上げ」でして、「建築施工管理技士」は10数年ほど前にひと苦労してとったものの、もう少しちゃんと自分の足跡をカタチにしたいなぁ、と思うようになったわけで。。長い下手な文だなぁ。

令和3年、3度目の受験でやっと一次試験を通過。

9月某日、二次試験(製図)を受けてきましたが、人生でもっとも大変なテストでした…。5時間のうちに設計し終えるなんて…。練習も毎度4〜5時間費すため大変なのですが、書きも書いたり2ヶ月で15枚!

我ながらストイックに成長したものだなぁ、と自画自賛(コロナで出かけられないだけ)。

本番はまあ、思ったよりも時間との戦いとなり、5時間使い切って書いた!書き切った!後は野となれ山となれ!という気分で帰路に。

帰ってみれば「アレは大丈夫だっただろうか」など眠れぬほど気になり、夜な夜なネットで検索する始末。発表は12月と先のため、ヤキモキする日々ですが、。

10代から聞いている佐野元春「遅すぎる事はない!」を胸にまだまだ色んなことにチャレンジしていきたいと思います。