menu

施工事例

sekoujirei

介護保険を活用したTOTOユニットバスリフォーム

【 住居データ 】
・築年数:40年
・タイプ:戸建て住宅
・既存の状態:在来タイル浴室
・メーカー:TOTO
・商品名:マンションリモデルバス
・サイズ:1218サイズ

【 価格データ 】
・価格:62.5万円(メーカー希望小売価格:124万円)
・工事費:57.3万円(内装工事含む)
・トータルの費用:119.8万円(税抜き)
・工期:6日間

【 ポイント 】
・介護保険の住宅改修補助を利用してリフォーム
・バリアフリーと安全性、寒さ対策に配慮したプラン
・スペースに無駄がないマンション用ユニットバスを採用

【 担当者のコメント 】
要介護認定を受けられたご主人のためのリフォームをとのことで
ご相談をいただきました。

戸建て用のユニットバスは設置できなかったため
マンション用のユニットバスをご提案。

設置にあたり干渉してしまう窓も交換してのリフォームとなりました。

手すりは合計で4本設置。
日常の使い勝手を考慮し、手すりの位置は1本ずつ細かく確認して取り付けています。

寒さ対策に暖房換気乾燥機もセットで取り付け。
壁の裏に断熱材も入っています。

洗面台とユニットバスドアの位置関係、窓の位置関係、
設置可能なユニットバスのサイズと、限られた条件の中から
最適なサイズを選定して工事をさせていただきました。

【 工事前の様子 】

TO TOP