menu

施工事例

sekoujirei

収納スペースにこだわる!リノベーション

【 住居データ 】
・築年数:28年
・タイプ:戸建て住宅

【 価格データ 】
・価格:–万円(メーカー希望小売価格)
・工事費:–万円(内装工事含む)
・トータルの費用:390万円(税抜き)
・施工面積:約40㎡
・工期:1.5ヶ月間

【 ポイント 】
・押入れはウォークインクロゼットに
・収納も確保したオープンなキッチン
・キッチンのレイアウトも変更

【 担当者のコメント 】
戸建て住宅の1階部分のリノベーションをお任せいただきました。
1階で生活ができるよう、また、現状ではバラバラな場所に収納されているものを
使う場所の近くに収納できるよう間取りのレイアウト・収納プランをご提案させていただきました。

クローズドだったキッチンは開放的なオープン風キッチンに。
押入れだった場所はウォークインクロゼットに、ドアの位置の変更など間取りも変えています。

キッチンはリクシルのアレスタ。コンロはIHヒーター。
奥にある白い扉はパントリー・食器(グラスなどの)収納スペースです。

パントリー・食器収納の内部はもちろん可動式の棚。

食洗機はパナソニックの深型タイプをチョイスしています。

キッチンの背面には家電収納(下にはゴミ箱スペース)と引き出し収納。
引き出しは食器の収納スペースに。

対面のカウンターが高くなりすぎないよう高さには配慮し、
家電用のコンセントも各所に配置しています。

窓に面していないキッチンなので玄関側の壁にオリジナルの明かり採りを取り付け。

キッチンからリビングダイニングを見た写真です。
遮るものがないので開放的なLDKに仕上がりました。

和室の畳はフローリングに貼り替え、押入れはウォークイン収納に。

ウォークイン収納を作るにあたり、収納スペースは広く、部屋は少し狭くすることをご提案。
部屋に出ていたものが収納に入るので部屋は広く使えるようになります。

変形のウォークインですが余すことなく棚を造り付けています。
衣類がしっかりハンガーにかけられるようにパイプを多めに。

上の棚は季節ものを入れるスペースです。

固定の棚は購入予定のタンスに合わせて高さを決めています。

収納内部に姿見を取り付け、さらに空いたスペースにも可動棚を配置。

出入りの多い場所なのであえて扉は取り付けず、ロールスクリーンで目隠しができるようにしています。

キッチンの明かり採りを玄関側から見た写真です。
枠は杉の無垢集成材で制作。すりガラス風のアクリル板を入れています。

玄関のフローリング、框も新しくしています。

【 工事前の様子 】

TO TOP