ちょっとしたところに欲しい棚、デッドスペースを有効利用!

カテゴリー:

こんにちは。

だんだん暑い日が増えてきましたが、まだまだ朝晩は肌寒いですね。

季節の変わり目、体調管理も気をつけたいところです。

 

今日はアントレの施工事例から、造り付け棚やオリジナル収納をご紹介したいと思います。

新築にお住まいの方も、住んでいるうちにちょっとしたところに、一枚だけ棚が欲しい。。。

ここに造り付けの収納があったら、もっと便利なのに、、、という時はありませんか?

大工さんにお願いするほどでもないけど、自分でDIYするのはちょっと心配、、、。

アントレでは、棚板一枚から造り付けのオリジナル家具まで受け賜わります!

大工さんの手配はもちろん、簡単な可動棚なら、専門知識をもったスタッフも製作できます。

 

 

洗面に小さめの素敵なシェルフ

キッチンに造り付けのシェルフで、見せる収納にも

 

階段の手すりを利用して、家族みんなで利用できる本棚に

階段上のデッドスペースや階段下にもちょっとした収納ができます

玄関脇にシューズクロークを新設して、可動棚やハンガーラック、傘用のバーもつけたら、大容量の収納スペースに。

廊下にも可動棚をつけるといろいろなものがストックできますね。

キッチンのカウンター下にオリジナルの家具を。収納するもの合わせて造ったオリジナル家具は、職人さんの手作りです。

こちらもトイレの手洗い下を利用したオリジナル収納です。デッドスペースも有効活用しましょう!

洗濯機置き場上の収納棚は、結構お問い合わせがあり、必要とされている方が多いです。

まだまだ紹介しきれないほど施工事例はありますので、アントレにお問い合わせの際にぜひご相談ください!

デザインのご相談やお見積もりは無料です。